2016年08月09日

8/13ブラックホール

今度の土曜、8/13、ブラックホールにて並木書房さんのブースで販売員を務めます。

外人部隊関連の書籍、「外人部隊の日本兵」と「外人部隊123の真実」を販売しますんで、皆さん来てください。

あと、外人部隊TシャツやSASTシャツも販売します!2200円です。

他、SOFTT止血帯6000円、SAMチェストシール5500円、イスラエルバンデージ1500円。
どうぞよろしくお願いします!

では、ブラックホールで会いましょう。










Posted by 野田力  at 20:15 │Comments(3)

この記事へのコメント
はじめまして。
ブログ楽しく読ませていただきました。
今はフリーターですがいずれは自衛隊か外人部隊で衛生兵になりたいと思います。予習がてら止血帯の使い方から学びたいのですがどの本がオススメですか?
それと外人部隊の衛生兵は日本の救急救命士と同じようなものですか?
Posted by フリーター at 2017年03月07日 06:36
コメントありがとうございます。

オススメの本は特にありませんが、戦場救急関連の書籍でしたら2冊ほど日本でも出版されています。

外人部隊の衛生兵は、救命士というより、自衛隊が養成予定の「第一線救護員」にとても近いです。
Posted by 野田力野田力 at 2017年03月07日 16:50
返信ありがとうございました。
まだ年齢は20代前半なので救急救命士の専門学校で資格を取得してから自衛隊か外人部隊の志願を考えます。
救急救命士の学習内容をマスターすれば外人部隊の衛生兵になるのも有利そうですね。
Posted by フリーター at 2017年03月22日 05:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。